長野県障がい者スポーツ協会の新着情報
by nagano-sad

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
2016年 08月
2016年 07月
2015年 06月
2015年 03月
2015年 01月
2014年 11月
2014年 09月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 09月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 03月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 09月
2011年 07月
2011年 05月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 08月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 08月
その他のジャンル
最新の記事
信濃グランセローズの皆さんと..
at 2016-08-05 11:07
信濃グランセローズの皆さんと..
at 2016-07-25 10:10
信濃グランセローズの皆さんと..
at 2015-06-17 17:10
信濃グランセローズの皆さんと..
at 2015-06-17 17:05
~チャレンジドキッズクラブ事..
at 2015-03-24 16:50
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2014年 09月 ( 3 )   > この月の画像一覧
長野車椅子バスケットボール協会の奥原明男会長がアスリート講演会を行いました
 平成26年9月11日、王滝小中学校で長野車椅子バスケットボール協会の奥原明男会長の
アスリート講演会が開催されました。小中学生51名のほか、保護者や地域の方など約20名を前に、スポーツを通じての人生観やチャレンジすることの楽しさ、笑顔で支え合い、助け合うことの素晴らしさなどを熱心に話されました。
e0187129_1641056.jpg

 また、車椅子バスケットボールの体験では、小中学生それぞれ4名ずつが参加し、競技用車いすに試乗したり、シュートを打ったりして、楽しみながら理解を深めていました。
e0187129_16432446.jpg

[PR]
by nagano-sad | 2014-09-19 16:43
信濃グランセローズ野球教室の参加者の感想をご紹介します
平成26年8月14日(木)、長野オリンピックスタジアムで「信濃グランセローズ野球教室」を行いました。
参加者は16名(きょうだい含む)。信濃グランセローズからは、大塚晶文監督をはじめ、コーチ、選手全員が参加してくださり、キャッチボールやミニゲームを楽しみました。
参加者の感想を一部ご紹介します。

 ・選手とコミュニケーションを取りながら、キャッチボールをしてもらい、とても楽しそうでした。ゲームでは選手全員で盛り上げていただいてよかったです。
 ・スポーツの中でも野球が一番好きなので、前日はワクワクドキドキでした。そして当日野球教室では、とても緊張していました。
・選手の皆さんにキャッチボールの基礎を教えていただいたり、ミニゲームを楽しんだりして、いい思い出ができました。

 大塚監督、コーチそして選手のみなさん、本当にありがとうございました。
これからも、みんなで信濃グランセローズを応援しましょう!!

e0187129_914122.jpg

e0187129_921712.jpg


長野県民球団「信濃グランセローズ」は、「地域に支えられ地域に生きる球団」として、地域に密着した活動を展開し、地域と地域の子どもたちのために様々な地域貢献活動を実施しています。その一環として、2008年より、当協会が進める「チャレンジドキッズクラブ」の野球教室に、指導者として参加し、障がいを持った子どもたちのスポーツ活動の振興に貢献しています。
[PR]
by nagano-sad | 2014-09-04 09:22
チャレンジドキッズクラブ「サマーキャンプ」の参加者の感想をご紹介します
平成26年8月2日(土)~3日(日)、チャレンジドキッズクラブ「サマーキャンプ」を開催しました。参加者13名は、親元を離れスタッフと1泊2日を楽しく過ごしました。
1日目のスポーツ体験教室では、安曇野市豊科勤労者総合スポーツ施設体育館で、ボウリングやティーベースボールなど6種目に挑戦したほか、30m走のタイム測定をしました。
夜のレクリエーションは、宿泊先のビレッジ安曇野で、七夕飾りを作ったり、花火をして過ごしました。
2日目は、松本市のSAM石芝で水泳教室を行い、バディのスタッフと個人練習に取り組んだ後、スイムランドなどを楽しみました。
参加したみなさんの感想を一部ご紹介します。


・色々な種目が設けてあり、良い経験ができました。とくに30m走は普段なかなか機会がなかったので、ぜひ今後もお願いしたいです。
・家でのプールは遊びになってしまい、なかなかばた足など教えられなかったり、少し億劫がってしまって泳ぐ体験、教えはできないので、遊びながら上手に泳ぎ方の指導をしてくださり、うれしいです。本人もとても楽しかったようです。
・多数の友人、子供たち、スタッフの方々の中で一日過ごすことで、自立の気持ちの一歩になったり、社会参加の一つになっていくようで、親としてはとてもうれしく、今後も希望を持てる嬉しい一日でした。

e0187129_8545376.jpg

e0187129_8563526.jpg


参加してくださったみなさんありがとうございました。また、スタッフの方々をはじめ、ビレッジ安曇野様、SAM石芝様、ご協力ありがとうございました。
[PR]
by nagano-sad | 2014-09-03 08:44
公益財団法人長野県障がい者スポーツ協会
〒381-0008 長野県長野市大字下駒沢586 長野県障害者福祉センター内
Tel:026-295-3661 Fax:026-295-3662
 e-mail:nsad@nifty.com