長野県障がい者スポーツ協会の新着情報
by nagano-sad

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ:未分類( 64 )
信濃グランセローズの皆さんと野球教室を開催しました
信濃グランセローズの皆さんと野球教室を開催しました。

7月29日(金)オリンピックスタジアムにて信濃グランセローズ野球教室を開催しました。
夏休みのこの日10人のチャレンジドキッズとそのきょうだいが集まりました。
オリンピックスタジアムでの開催ということで、実際のグラウンドに入ることができみんな大興奮です!

この日は、監督をはじめ10人の選手にご指導いただきました。
暑さに負けず、野球教室スタートです。
e0187129_11282426.jpg

まずはキャッチボールの練習です。
e0187129_11285522.jpg
e0187129_11291923.jpg

次に守備練習でゴロのボールキャッチの練習をしました。
e0187129_11294382.jpg

e0187129_11314649.jpg


最後にバッティング練習を行いました。
まずはティーバッティングでボールをバットに当てる練習をし、当たるようになってくると選手にボールを投げてもらってのバッティングに挑戦です。
e0187129_1132770.jpg

e0187129_11323531.jpg


とても暑い日でしたが、キッズ達の笑顔が溢れる楽しい時間となりました。
教室終了後は終わりの会として写真撮影・サイン会を行いました。
e0187129_11331163.jpg


信濃グランセローズの皆さんありがとうございました。
これからも信濃グランセローズを応援しましょう!
[PR]
by nagano-sad | 2016-08-05 11:07
信濃グランセローズの皆さんと「飯山養護学校」を訪問しました
 7月15日(金)、飯山養護学校にて信濃グランセローズ訪問野球教室を行いました。
 渡部 広大選手、中村 雅志選手、大平 成一選手が訪問し、高等部1年生の生徒とキャッチボールやバッティング練習を行いました。
早朝は大雨でしたが、野球教室の時間には見事な快晴で、グラウンドを使うことができました。

 最初にキャッチボール練習です。
選手からボールの握り方やグローブの使い方を教えてもらいました。
e0187129_1065610.jpg
e0187129_107276.jpg

 
 次はバッティング練習です。
まずはお手本!柵越えのティーバッティングでした!
e0187129_1075074.jpg


バットの持ち方を教えてもらい4グループに分かれて選手から直接指導です。
e0187129_1081467.jpg

e0187129_1083837.jpg

 
 熱心に教えてもらい、生徒のみなさんも段々とコツをつかんでいきました!
最初は当たらなかったボールが当たるようになったり、飛距離が伸びたり、短い時間でしたがどんどん上達している生徒が大勢いて、楽しい野球教室となりました。

 時間はあっという間に過ぎ、最後に代表の生徒から「みんなで作りました。頑張ってください!」と応援の言葉と共に手作りのメッセージボードが手渡されました。
e0187129_109650.jpg

e0187129_1092057.jpg

 
 教室終了後は、選手との写真撮影、サイン会を行い交流を深めました。

 渡部広大選手、中村雅志選手、大平成一選手ありがとうございました。
 これからも、信濃グランセローズを応援しましょう!
[PR]
by nagano-sad | 2016-07-25 10:10
信濃グランセローズの皆さんと「安曇養護学校」を訪問しました
 6月12日(金)、安曇養護学校で信濃グランセローズ野球教室を行いました。高井ジュリアン選手、名取泰誠選手、保科大樹選手の3名の選手が訪問し、中等部1学年・2学年の生徒が、選手と一緒にキャッチボールやバッティング練習を体験しました。
e0187129_1775883.jpg

 天候が不安定なため体育館での開催となりましたが、この野球教室を皆さん心待ちにしていた様子で、教室が始まる前から楽しみな様子が伝わってきました。
 準備体操をし、選手3人が鬼になっての鬼ごっこでウォーミングアップをした後、選手のキャッチボールを見学しました。体育館内に徐々に強く響いていくボールの音に生徒の皆さんから驚きの声が上がりました。
その後、3グループに分かれ、1グループに1選手が付きキャッチボールとバッティングの練習をしました。
e0187129_1782569.jpg

 教室が終わりに近づくと、生徒から「もう一回やりたい!」と声があがりました。皆さん上手で、野球が得意な生徒は体育館の端までホームランを放つ等、終始活気ある教室となりました。
e0187129_1785746.jpg

 終わりの会では、代表の生徒から「とても楽しかったです。今日の試合頑張ってください。応援しています。」と選手へメッセージが送られ、感謝を込めて生徒の皆さんが手作りしたクッキーとパウンドケーキが選手に贈られました。
 教室終了後は選手と記念撮影をし、サインをもらう等交流をしました。

 高井ジュリアン選手、名取泰誠選手、保科大樹選手、ありがとうございました。
 これからも、信濃グランセローズを応援しましょう。
[PR]
by nagano-sad | 2015-06-17 17:10
信濃グランセローズの皆さんと「諏訪養護学校」を訪問しました
 6月5日(金)、諏訪養護学校で信濃グランセローズ野球教室を行いました。今回は、諏訪地方出身の高井ジュリアン選手、名取泰誠選手、保科大樹選手の3名が訪問し、中等部・高等部1学年の生徒が選手と一緒にキャッチボールやバッティング練習を体験しました。
e0187129_1735549.jpg
 
 まずは選手と一緒にウォーミングアップにグラウンドを走り、準備体操をした後、選手のキャッチボールのデモンストレーションを見学しました。選手からキャッチボールのコツを教えてもらい、2人1組に分かれてティーボールを使ってキャッチボールの練習をしました。
e0187129_1742421.jpg

 後半は、ティーバットを使って、バッティング練習をしました。キャッチボールに続いて皆さんとても上手で、バッティングを積極的に楽しんでいる様子が印象的でした。バッティングする生徒以外は守備に入り、フライを捕ったりと皆さん大活躍でした。
e0187129_1743986.jpg

 終わりの会では、代表の生徒から「野球ができて楽しかった!」と選手に感想と感謝が伝えられ、校長先生の「野球楽しかった人?」の問いかけに生徒の皆さんが元気よく手を挙げました。選手からは「みんないろいろなことにチャレンジしてもらいたい」「いろんなスポーツをやって元気に過ごしてください」「野球の楽しさをわかってもらい嬉しかった」と生徒にメッセージが送られました。

 高井ジュリアン選手、名取泰誠選手、保科大樹選手、ありがとうございました。
 これからも信濃グランセローズを応援しましょう!

 長野県民球団「信濃グランセローズ」は「地域に支えられ地域に生きる球団」として、地域に密着した活動を展開し、地域と地域の子どもたちのために様々な地域貢献活動を実施しています。
 その一環として、2008年より、当協会が進める「チャレンジドキッズクラブ」の野球教室に指導者として参加し、障がいをもった子どもたちのスポーツ活動の振興に貢献しています。
[PR]
by nagano-sad | 2015-06-17 17:05
~チャレンジドキッズクラブ事業~ 平成26年度ウインターキャンプ 参加者の皆さんから感想が届きました
 平成27年2月21日(土)・22日(日)、茅野市にある車山高原スキー場にてウインターキャンプを開催しました。キッズクラブ会員とその家族、スタッフで一泊二日でのスキー・バイスキー体験教室等を行いました。
 参加者の感想をご紹介します。
e0187129_16481045.jpg

◯午後スタートで余裕を持って行動できました。
◯子供達の疲労を考えると、時間がちょうどよかったです。
◯車椅子での移動も可能で、トイレにベットも有り助かります。
◯スタッフの皆様による手厚いサポートが大変充実しており親の負担も軽減で、家族も楽しめます。
◯先生が2人もついてくださったので安心しておまかせすることができました。上達できたと思います。
◯親がうまく教えようと思ってもイライラして怒ったりうまく教えてあげられないのですが、やさしく優秀な先生方のおかげで息子も楽しくスキーができました。ありがとうございました。
◯バイスキーに乗っている本人は大喜びで、スタッフの方もしっかりついて下さって、とても安全に、安心して体験できてよかったです。
◯初めての参加でしたが、全く不自由なく、家族で楽しめました。
◯今年も明るくやさしく楽しいスタッフのみなさんに迎えていただきとても楽しい時間を過ごすことができました。
◯スキー以外の部分でもスタッフの皆さんのあたたかな対応がとても良いです。
◯スキーなどの、冬のスポーツを個人でする機会がほとんどないのでこのウィンターキャンプは、家族ともにとても楽しみにしています。
◯高校生になって参加できるのもあと少しなので、またぜひ参加できたらと思います。
◯バイスキーの楽しさ、体を動かす楽しさを本人により体験させてもらいたい。又、冬にスポーツとなると、車椅子では、インドアに限定されていましたが、バイスキーであればアウトドアとして楽しめます。
◯抽選になってはずれたらどうしよう・・・と不安になるくらい毎年参加したいと思っています。来年もよろしくお願いします。
◯冬の外あそびは、いつも寒くないか、体は冷えてないか、と心配しながらですが専門のスタッフさんが沢山いて、看護師さんもいて、安心して参加できました。母子家庭で手がなく、とか、母は滑れないし、と参加を悩んでいたお友達にもぜひ!とすすめてあげようと思います。
◯てんかんの発作の薬の調整が上手くいっていて、発作も少なく、いろんな表情が出るようになりました。
◯今回もよく目が合うようになったねとか、声をかけてもらってにこにこと反応したりして嬉しい成長をみられました。
◯やっと参加できるとドキドキでしたが、とても楽しかったです。タイムスケジュールも余裕を持って設定されていたので、時間に追われてあたふたすることもなく、落ち着いて動けて助かりました。来年は、お姉ちゃんたちも連れてきてあげたいです。
◯体を温め、休めながら体験するなら、泊まりの方が、体に優しいんだと感じました。
◯お食事もスタッフの方も、景色も温泉も良かったです。子どもたちお気に入りです。
◯部屋にトイレと別にお風呂があったのはとてもうれしかったです。ベッドとたたみと両方ある部屋もとても良かったです。
◯家族全員が大好きなスキー、温泉、バイキング、スタッフの皆さんとの再会に大満足でした!

 参加者の皆さん、スタッフの皆さん、楽しい時間をありがとうございました。
[PR]
by nagano-sad | 2015-03-24 16:50
~チャレンジドキッズクラブ事業~ チアダンス教室 参加者の皆さんから感想が届きました
 平成27年1月12日(月・祝)・18日(日)、信州ブレイブウォリアーズと連携し、県内の障がいのある子ども達にスポーツを楽しめる場を提供する目的で、チアダンス教室を開催しました。
 参加者の感想をご紹介します。

◯去年より今年と、参加させていただくたびに、楽しめるようになってきました。本人も、ダンスが楽しめてよかったと言っていました。
◯みんなと仲よくやれて良かったです。
◯本人もきょうだいも「とても楽しかった!」そうです。できれば、通年で活動があるといいなと思います。
◯楽しかった。またやりたい。18才以上になっても出たいです。
◯子供がみんなと輝ける時なのでとても楽しみにしていました。
◯スポットライトをあびている娘がとてもステキでした。一生懸命頑張っている様子でした。
◯大きなステージ経験をさせていただきありがとうございました。
◯去年よりはなやかな感じがしました。子供たちもすごく楽しそうで、イキイキしていました。コルツの人たちも、とてもよくしてくれありがたかったです。ぜひ、またやりたいと本人が言っています。楽しかったです。
◯初めて参加させて頂きました。本人も「うれしかった、楽しかった!」と笑顔をみせていました。コルツの皆さんもペアになってついて下さったり、とても優しくかかわって下さって、とても感謝しています。
◯初めは親子共に緊張し、振り付けも覚えられるか不安でしたが、練習時から、スタッフの方々も元気にかかわってくださり、コルツのペアの子も戸惑いながらも顔をみてそばについてくださったおかげで、楽しくできました。いい経験をさせていただきました。当日もとても楽しかったです。ありがとうございました。
◯去年と同じダンスでおぼえていたのでおどりやすかったです。サンアップルでだったので、近くてうれしかったです。
◯色々な子供にその度、対応していただきました。
◯丁寧でよかったです。弟も一緒に出来るようにしてもらいうれしかったです。

 チアダンス教室におきまして、多くの皆様にご参加いただきました。本当にありがとうございました。
[PR]
by nagano-sad | 2015-03-24 16:44
デフリンピック表敬訪問
平成27年2月19日(木)、3月28日から4月5日にロシアで開催される聴覚障害者の国際競技大会「デフリンピック」に日本代表として出場する中村滉大選手(松川村)が、加藤さゆり副知事を表敬訪問しました。
e0187129_10491213.jpg

中村選手は、アルペンスキー競技の男子回転や滑降など5種目に出場予定。
「4年間応援してくれた人のためにも金メダルを取って、デフリンピックの認知度を上げたい」と今大会にかける思いの強さを語ってくださいました。
e0187129_10493985.jpg

加藤副知事は、手話を交えながら、「活躍が多くの方たちに勇気と力を与える。
これまでの成果を発揮してほしい。」と激励しました。
[PR]
by nagano-sad | 2015-03-06 10:50
チアダンス教室を行いました!
 1月18日(日)長野市ホワイトリングにて、県内の障がいのある子ども達とその家族でつくるチーム「ダイヤモンドスマイル」がチアダンスの発表を行いました。
 信州ブレイブウォリアーズのエキシビジョンゲーム(知的障がいのある選手によるエキシビジョンゲーム)をジャスパーズ(ウォリアーズのチアリーダー)、須坂コルツ(長野チアリーディングスポーツ少年団)の皆さんと共にチアダンスで応援した様子をご紹介します。
e0187129_1853207.jpg

 今年は、事前のチアダンス教室が1回のみでしたが、当日のリハーサルでは皆さん完璧なダンスを踊ることができました。
e0187129_185433.jpg

 そして、いよいよ発表本番を迎え、明るく、元気に、最高の笑顔「ダイヤモンドスマイル」で無事に終了することができました!
e0187129_18544970.jpg

 最後は、「ダイヤモンドスマイル」の皆さんで記念撮影を行いました。
e0187129_18552128.jpg

 エキシビジョンゲームでは、長野選抜チームは惜しくも横浜メイジャーズに負けてしまいましたが、粘り強い戦いをみせてくれました。
 昨年に引き続き、信州ブレイブウォリアーズ、ジャスパーズ、須坂コルツ等多くの方々のご協力を得て、チアダンスの発表を成功することができました。信州ブレイブウォリアーズ、ジャスパーズ、須坂コルツの皆さん、そしてダイヤモンドスマイルの皆さん、本当にありがとうございました。
[PR]
by nagano-sad | 2015-01-22 18:55
~チャレンジドキッズクラブ事業~                 チアダンス教室を行いました。
 平成27年1月12日(月・祝)、長野県障がい者福祉センター体育館において、信州ブレイブウォリアーズのチアリーダー「ジャスパーズ」の皆さんのご指導のもと、チアダンス教室が行われました。
e0187129_16321471.jpg

 参加者は、県内在住の障がいのある子どもと兄弟17名で、須坂コルツ(長野チアリーディングスポーツ少年団)の皆さんと一緒に元気いっぱい練習をしました。
 短時間ではありましたが、皆さん真剣な表情のなかでも楽しめた様子でした。
e0187129_1635780.jpg

 チアダンスの練習の成果は、1月18日に行われる信州ブレイブウォリアーズのエキシビジョンゲーム(知的障がいのある選手による)にて発表します。
当日は、多くの方に会場(ホワイトリング)にお越しいただき、エキシビジョンゲーム、そして信州ブレイブウォリアーズを一緒に応援しましょう!
[PR]
by nagano-sad | 2015-01-13 16:35
長野車いすマラソンクラブの青木浩選手アスリート講演会
 平成26年11月13日小布施町立栗ガ丘小学校にて、長野車いすマラソンクラブに所属されている青木浩選手のアスリート講演会が開催されました。
e0187129_14472959.jpg

 5年生110名を対象に、学校生活、仕事、今までに体験したスポーツなどビデオ上映を交えながら丁寧にお話され、競技用車椅子(レーサー)の体験も行いました。
e0187129_14493963.jpg

 初めての競技用車椅子の乗車に対して「楽しい、操作が難しい」等の感想がありました。また、青木選手は「夢や目標に向かって諦めず続ける事や周囲の人への感謝を忘れず生活してほしい」と話され、講演会は終了しました。
[PR]
by nagano-sad | 2014-11-17 14:50
公益財団法人長野県障がい者スポーツ協会
〒381-0008 長野県長野市大字下駒沢586 長野県障害者福祉センター内
Tel:026-295-3661 Fax:026-295-3662
 e-mail:nsad@nifty.com