長野県障がい者スポーツ協会の新着情報
by nagano-sad

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
<   2009年 08月 ( 2 )   > この月の画像一覧
チャレンジドキッズクラブ 信濃グランセローズ野球教室開催!
 8月19日(水)信濃グランセローズ野球教室を長野オリンピックスタジアムで開催しました。
 今回の教室は、県内の障がいのある子どもたち(チャレンジドキッズ)に、スポーツを楽しむ機会を提供し、心身の健康づくりと同世代の子どもたちと交流を図ると共に、信濃グランセローズとの交流をとおして、野球に対する関心を高め、障がいのあるなしに関わらず野球を楽しめる環境を目指して開催しました。

 参加したのはクラブ会員やきょうだいなど合わせて17名。信濃グランセローズからは今久留主監督はじめチーム全選手が参加してくださいました。
 グランドに並んだ子どもたちに、今久留主監督から「今日は楽しんで野球をしていってください」とメッセージが送られました。
e0187129_10254261.jpg



 信濃グランセローズの選手が2人ずつで1人の子どものパートナーとなり、コーチ役をつとめてくれました。
初めは緊張していた子ども達でしたが、パートナーの選手に話しかけられると、すぐ打ち解けることができました。

 教室は、硬式テニスボールを使い、障がいに合わせて、キャッチボールやバッティング練習を行いました。
キャッチボールでは相手の選手にボールが届くようにボールの握り方から投げ方など教えてもらったり、マウンドからの投球を教わったり、広いグラウンド全体に広がって練習しました。
バッティングではテニスラケットを使ってボールの捕らえ方や打ち方を教わったり、バットを握ってバッティングフォームを選手に見てもらったり、参加した子どもたちは思い思いの練習に満足していたようです。
 子どもたちは憧れのプロ選手たちに野球技術などいろいろなことを教えてもらいました。
e0187129_10252257.jpg


 練習の後、今久留主監督の特別なご配慮で、実際の試合で使うボールに選手からサインをしてもらい、皆で一緒に写真撮影ました。
 保護者の中には「選手の皆さんが全員参加してくださって本当に感謝です」と感激される方もいて、保護者の方にも貴重な体験でした。

 練習に、交流に、楽しい野球教室でした。「次の野球教室はいつ?」という声も上がり、夏休みの大事な思い出になりました。
e0187129_1025245.jpg


 参加された皆さん、信濃グランセローズの今久留主監督、選手の皆さん、本当にありがとうございました。
皆でもっと応援します。頑張ってください。
[PR]
by nagano-sad | 2009-08-25 10:50
チャレンジドキッズクラブ サマーキャンプに行ってきました
    8月8日・9日と松本大学等を会場にサマーキャンプが開催されました。参加したキッズは17名。
   親元を離れて泊まるのは初めての子どもも29名のスタッフとともに1泊2日、楽しく過ごすことが出来
   ました。
    1日目は松本大学の第2体育館でスポーツ体験。吹き矢やカラフルなプラスチックの皿を回したり、
   ソフトディスクで的を狙ったりと色々なことにチャレンジしました。
    また、後半はみんなでサイコロ野球をしました。スタッフと参加者が2人1組で協力し合ってボールを
   打ったり、大きなサイコロを投げたりと、大変盛り上がりました。

e0187129_10214475.jpg

    夜は、安曇野市にある松本大学セミナーハウスで泊まりました。セミナーハウスではバーベキューを
   しました。準備もみんなで協力して行いました。
e0187129_10233952.jpg

    レクリエーションではカードを探したり、好きな事を発表したりして、お互いの良いところをたくさん発見
   することが出来ました。
e0187129_10215975.jpg


    2日目はSAM石芝へ移動してスイミングスクール。スイムランドでは登ったり、網を渡ったり、1本橋
   を歩いたり・・・最後はプールへジャンプ!!
    初めは怖がっていた子どもも、スイムランドに何度か挑戦するうちに自分から飛び込んだり出来るよ
   うになりました。
    泳げる子どもたちは、「平泳ぎを上達させたい」「25m泳げるようになりたい」という目標を立てて、ス
   タッフの手を借りてチャレンジしました。 
    最後は「流れるプール」。浮島やヌードルで大きな水流に流されながらボールを投げたり、流れに逆
   らって泳いだりと思い思いに楽しむことが出来ました。
e0187129_10222498.jpg


    最後は小松昌久委員長からキャンプでの思い出の写真が貼られた参加証を手渡してもらって終了と
   なりました。

    参加してくださったみなさんありがとうございました。また、一緒に参加したスタッフの方々や松本大学、
   SAM石芝のスタッフの方々、みなさん御協力ありがとうございました!
e0187129_10225570.jpg

  

   



   
[PR]
by nagano-sad | 2009-08-19 18:11
公益財団法人長野県障がい者スポーツ協会
〒381-0008 長野県長野市大字下駒沢586 長野県障害者福祉センター内
Tel:026-295-3661 Fax:026-295-3662
 e-mail:nsad@nifty.com