長野県障がい者スポーツ協会の新着情報
by nagano-sad

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
<   2011年 05月 ( 2 )   > この月の画像一覧
乗馬体験教室を開催しました
5月15日(日)、蓼科ポニー牧場で乗馬体験教室を開催しました。
今年で乗馬体験教室も3回目。今回もさわやかな晴天のもと行う事が出来ました。

参加者は全員で14名。
まずは、本日お世話になる牧場のスタッフの方々にあいさつ。
その後、それぞれ持ってきた人参を片手に、馬にあいさつに行きました。
自分たちよりも大きい馬に、恐る恐る近づく子どもたち。なかなかエサをあげることが出来ない子どもたちもいましたが、次第に慣れて自分から馬に近づいて、触ったり、ブラッシングしたりと馬とのコミュニケーションを楽しむ事が出来ました。
e0187129_921818.jpg

馬と仲良くなった後は、早速乗馬!
今回は、蓼科ポニー牧場の森の中を馬に乗って回りました。
e0187129_945852.jpg

初めは緊張気味で表情が固かった子どもたちも、何度かの乗るうちに、笑顔で手を振ったり、自分でしっかりバランスを取って乗ったりすることが出来るようになりました。
最後には、これを機会に「また馬に乗りたい!」という感想を聞かせてくれました。
e0187129_99544.jpg

ご協力頂いた、蓼科ポニー牧場のみなさん、長野県理学療法士会、長野県障害者スポーツ指導者協議会、サポーターのみなさん、ありがとうございました。
[PR]
by nagano-sad | 2011-05-17 09:18
信濃グランセローズの選手のみなさんと上田市立西小学校を訪問しました
5月13日(金)上田市立西小学校で、信濃グランセローズ野球教室を開催しました。
参加したのは、1年生から6年生の14名。
朝から良い天気で、グラウンドで大変気持ち良く野球教室が出来ました。

始めは選手によるデモンストレーション。
小倉選手と大竹選手がキャッチボールを披露してくれました。
「見えないけど糸が付いているんじゃないの?」という言葉が子どもたちから出るほど、正確なキャッチボールに、子どもたちは食い入るように見つめていました。
トスバッティングの披露では、三澤社長から「良い振り方」「悪い振り方」についての丁寧な解説がありました。
e0187129_8522049.jpg

その後、3つのグループに分かれて練習を行いました。
野球をしたことがない子どもたちもいて、始めは戸惑う様子も見られましたが、始まったら真剣にボールを投げていて、先生や見学に来ていた保護者の方々も驚いていました。
e0187129_8543042.jpg

最後に子どもたちから、「今日は楽しかったです。絶対に勝とうと言う気持ちが伝わってきました。今日の試合頑張ってください。」という言葉が選手へ贈られました。
e0187129_8564739.jpg

長野県民球団「信濃グランセローズ」は
「地域に支えられ地域に生きる球団」として、地域に密着した活動を展開し、地域と地域の子どもたちのために様々な地域貢献活動を実施しています。その一環として、2008年より、当協会が進める「チャレンジドキッズクラブ」の野球教室に、指導者として参加し、障がいを持った子どもたちのスポーツ活動の振興に貢献しています。
[PR]
by nagano-sad | 2011-05-17 08:56
公益財団法人長野県障がい者スポーツ協会
〒381-0008 長野県長野市大字下駒沢586 長野県障害者福祉センター内
Tel:026-295-3661 Fax:026-295-3662
 e-mail:nsad@nifty.com