長野県障がい者スポーツ協会の新着情報
by nagano-sad

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
<   2012年 01月 ( 1 )   > この月の画像一覧
第7回スポーツわくわく体験会を開催しました
1月22日(日)、松本大学第一体育館で第7回スポーツわくわく体験会を開催しました。
スポーツわくわく体験会は、障がいのある子ども達がスポーツや遊びを通して体を動かすことの楽しさを味わい、今後日常的にスポーツを楽しむきっかけとすることを目的に開催しています。
今回は26名(ボランティア含む)と各競技団体のみなさんが参加、協力をしてくださいました。
スポーツわくわく体験会では、ひとつの種目だけではなく、様々なスポーツを体験することが出来ます。




今回は、「車いすダンス」「スポーツ吹矢」「テニス」など、様々なスポーツを体験しました。

e0187129_17195398.jpg

車いすダンスでは、先生のお手本を見ながら「マルモリ体操」の音楽に合わせて踊りました。ペアになって手を繋ぎ、ポーズをとったり、手拍子をしたりと音楽に合わせてとても楽しく体を動かすことが出来ました。



スポーツ吹矢体験では、体験の前に全員で日本スポーツ吹矢協会 松本アルプス支部の方たちから、立ち方や、息の吸い方、筒の持ち方などの作法を教わりました。
e0187129_17225943.jpg

e0187129_17254691.jpg

的に当たった時の音がとても爽快で気持ち良く、参加者の皆さんも夢中になっていました。



テニスの体験では、始めはボールを打つタイミングが難しく、試行錯誤していましたが、「いくぞー!」「せーの!」と声を掛け合い、どんどん上達していく姿がみられました。
e0187129_17285897.jpg

ラケットの振り方も選手の方が一人ひとり丁寧に教えて下さり、少しずつラリーが出来るようになりました。




その他、フライングディスクやボッチャでボウリングなど、さまざまなコーナーを一緒に回り体験をしました。
e0187129_1863676.jpg

e0187129_1873324.jpg



e0187129_1884863.jpg

おわりの会では子どもたちから「フライングディスクがとても楽しかった」「またやりたい」「テニスでボールが打てるようになって良かった」などの感想が聞かれました。

今回参加してくださったみなさん、また御協力いただきましたサポーターのみなさん、甲信越車いすテニス協会、長野県車いすダンス“ハンドトゥハンド”、日本スポーツ吹矢協会松本アルプス支部、松本大学のみなさん、ありがとうございました。
[PR]
by nagano-sad | 2012-01-27 17:43
公益財団法人長野県障がい者スポーツ協会
〒381-0008 長野県長野市大字下駒沢586 長野県障害者福祉センター内
Tel:026-295-3661 Fax:026-295-3662
 e-mail:nsad@nifty.com