長野県障がい者スポーツ協会の新着情報
by nagano-sad

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
<   2015年 03月 ( 3 )   > この月の画像一覧
~チャレンジドキッズクラブ事業~ 平成26年度ウインターキャンプ 参加者の皆さんから感想が届きました
 平成27年2月21日(土)・22日(日)、茅野市にある車山高原スキー場にてウインターキャンプを開催しました。キッズクラブ会員とその家族、スタッフで一泊二日でのスキー・バイスキー体験教室等を行いました。
 参加者の感想をご紹介します。
e0187129_16481045.jpg

◯午後スタートで余裕を持って行動できました。
◯子供達の疲労を考えると、時間がちょうどよかったです。
◯車椅子での移動も可能で、トイレにベットも有り助かります。
◯スタッフの皆様による手厚いサポートが大変充実しており親の負担も軽減で、家族も楽しめます。
◯先生が2人もついてくださったので安心しておまかせすることができました。上達できたと思います。
◯親がうまく教えようと思ってもイライラして怒ったりうまく教えてあげられないのですが、やさしく優秀な先生方のおかげで息子も楽しくスキーができました。ありがとうございました。
◯バイスキーに乗っている本人は大喜びで、スタッフの方もしっかりついて下さって、とても安全に、安心して体験できてよかったです。
◯初めての参加でしたが、全く不自由なく、家族で楽しめました。
◯今年も明るくやさしく楽しいスタッフのみなさんに迎えていただきとても楽しい時間を過ごすことができました。
◯スキー以外の部分でもスタッフの皆さんのあたたかな対応がとても良いです。
◯スキーなどの、冬のスポーツを個人でする機会がほとんどないのでこのウィンターキャンプは、家族ともにとても楽しみにしています。
◯高校生になって参加できるのもあと少しなので、またぜひ参加できたらと思います。
◯バイスキーの楽しさ、体を動かす楽しさを本人により体験させてもらいたい。又、冬にスポーツとなると、車椅子では、インドアに限定されていましたが、バイスキーであればアウトドアとして楽しめます。
◯抽選になってはずれたらどうしよう・・・と不安になるくらい毎年参加したいと思っています。来年もよろしくお願いします。
◯冬の外あそびは、いつも寒くないか、体は冷えてないか、と心配しながらですが専門のスタッフさんが沢山いて、看護師さんもいて、安心して参加できました。母子家庭で手がなく、とか、母は滑れないし、と参加を悩んでいたお友達にもぜひ!とすすめてあげようと思います。
◯てんかんの発作の薬の調整が上手くいっていて、発作も少なく、いろんな表情が出るようになりました。
◯今回もよく目が合うようになったねとか、声をかけてもらってにこにこと反応したりして嬉しい成長をみられました。
◯やっと参加できるとドキドキでしたが、とても楽しかったです。タイムスケジュールも余裕を持って設定されていたので、時間に追われてあたふたすることもなく、落ち着いて動けて助かりました。来年は、お姉ちゃんたちも連れてきてあげたいです。
◯体を温め、休めながら体験するなら、泊まりの方が、体に優しいんだと感じました。
◯お食事もスタッフの方も、景色も温泉も良かったです。子どもたちお気に入りです。
◯部屋にトイレと別にお風呂があったのはとてもうれしかったです。ベッドとたたみと両方ある部屋もとても良かったです。
◯家族全員が大好きなスキー、温泉、バイキング、スタッフの皆さんとの再会に大満足でした!

 参加者の皆さん、スタッフの皆さん、楽しい時間をありがとうございました。
[PR]
by nagano-sad | 2015-03-24 16:50
~チャレンジドキッズクラブ事業~ チアダンス教室 参加者の皆さんから感想が届きました
 平成27年1月12日(月・祝)・18日(日)、信州ブレイブウォリアーズと連携し、県内の障がいのある子ども達にスポーツを楽しめる場を提供する目的で、チアダンス教室を開催しました。
 参加者の感想をご紹介します。

◯去年より今年と、参加させていただくたびに、楽しめるようになってきました。本人も、ダンスが楽しめてよかったと言っていました。
◯みんなと仲よくやれて良かったです。
◯本人もきょうだいも「とても楽しかった!」そうです。できれば、通年で活動があるといいなと思います。
◯楽しかった。またやりたい。18才以上になっても出たいです。
◯子供がみんなと輝ける時なのでとても楽しみにしていました。
◯スポットライトをあびている娘がとてもステキでした。一生懸命頑張っている様子でした。
◯大きなステージ経験をさせていただきありがとうございました。
◯去年よりはなやかな感じがしました。子供たちもすごく楽しそうで、イキイキしていました。コルツの人たちも、とてもよくしてくれありがたかったです。ぜひ、またやりたいと本人が言っています。楽しかったです。
◯初めて参加させて頂きました。本人も「うれしかった、楽しかった!」と笑顔をみせていました。コルツの皆さんもペアになってついて下さったり、とても優しくかかわって下さって、とても感謝しています。
◯初めは親子共に緊張し、振り付けも覚えられるか不安でしたが、練習時から、スタッフの方々も元気にかかわってくださり、コルツのペアの子も戸惑いながらも顔をみてそばについてくださったおかげで、楽しくできました。いい経験をさせていただきました。当日もとても楽しかったです。ありがとうございました。
◯去年と同じダンスでおぼえていたのでおどりやすかったです。サンアップルでだったので、近くてうれしかったです。
◯色々な子供にその度、対応していただきました。
◯丁寧でよかったです。弟も一緒に出来るようにしてもらいうれしかったです。

 チアダンス教室におきまして、多くの皆様にご参加いただきました。本当にありがとうございました。
[PR]
by nagano-sad | 2015-03-24 16:44
デフリンピック表敬訪問
平成27年2月19日(木)、3月28日から4月5日にロシアで開催される聴覚障害者の国際競技大会「デフリンピック」に日本代表として出場する中村滉大選手(松川村)が、加藤さゆり副知事を表敬訪問しました。
e0187129_10491213.jpg

中村選手は、アルペンスキー競技の男子回転や滑降など5種目に出場予定。
「4年間応援してくれた人のためにも金メダルを取って、デフリンピックの認知度を上げたい」と今大会にかける思いの強さを語ってくださいました。
e0187129_10493985.jpg

加藤副知事は、手話を交えながら、「活躍が多くの方たちに勇気と力を与える。
これまでの成果を発揮してほしい。」と激励しました。
[PR]
by nagano-sad | 2015-03-06 10:50
公益財団法人長野県障がい者スポーツ協会
〒381-0008 長野県長野市大字下駒沢586 長野県障害者福祉センター内
Tel:026-295-3661 Fax:026-295-3662
 e-mail:nsad@nifty.com